狼読

 
2020/05/14

[Linuxコマンド]2つ以上のファイルを横に並べて表示させる方法

数値のデータと名前のデータ、集計データが別々のファイルになってて横に表示させたいというときないですか?筆者はありました。

ファイルを読み込むプログラムを別に用意して、外部引数として受けて、結合用のプログラムを作って1つのファイルにしたりなど非常に無駄なことをしていたなと今更ながら感じております。

今回はそんな同じ悩みを持つ方へ向けてLinuxのコマンドで2つ以上のファイルを横に並べて表示させるコマンドをご紹介したいと思います。

目次

  1. 2つのファイルを横に並べて表示する方法
  2. まとめ

2つのファイルを横に並べて表示する方法

今回は、2つのファイルを横に並べて表示する方法をご紹介したいと思います。

まず前提として次のようなファイルを用意しました。

名前と番号のデータ

上記のデータでしたら、cat -n name.txtを使うと数字が左につくかと思いますが、サンプルですので、ご了承ください。
ではこちらの2つのファイルを結合するためには、pasteというコマンドを使用します。

2つのファイルを横に並べて表示させたサンプル実装例

pasteした結果

上記のように

paste 結合したいテキスト

スペースを空けて記述することで横に並べて表示することができます。
これによりデータの集計でデータの比較を行い時など非常に便利ですね。

まとめ

今回は、2つのファイルを横に並べて表示させる方法をご紹介させていただきました。筆者も昔はこのコマンドを知らないため、C言語などでデータ集計用のプログラムをわざわざ作成して、コマンドライン引数で何個でも結合できる様に作ったのはいい思い出です。筆者の様にならない様にpasteというコマンドを覚えていってください。

Profile Card

お空をかけるプログラマー

空のどこか
常時低空飛行のwebプログラマー 徒然なるままに情報を発信します。

関連記事

Related Post

投稿カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Technology

category

©狼読