狼読

 
2021/04/23

天上征伐戦 黄金の騎士 PROUD+を風ゼピュロスロビンフットで倒してみた

天上征伐戦に黄金の騎士が実装されたみたいなので、風ロビンフットで挑んでみました。

初手からバフがモリモリついてる黄金の騎士はPROUDの時点で強そうかなって思ったのですがPROUDから20%以下の与えられるダメの上限などがPROUD++になったら変わるんだろうなって思ったら実際そうでした。

攻略の方法は基本的にアビダメを少ないポチ数でいくら与えられるのか、攻撃回数をどう稼ぐか、チェインバーストをいかに発生させるかの3点になります。

実際に使用したキャラ編成を武器編成などをご紹介したいと思います。

黄金の騎士PROUD+で使用した武器編成と石編成

武器編成は次の通りです。ゼピュロス編成マンとしては歴が浅いのでそこまでリミ武器は積まれてない状態です。

  • メイン武器(天使)
  • 終末5凸(渾身)
  • イーウィアビーク2本
  • エターナルラブ4凸
  • グリム槍4凸
  • スカイエース4凸
  • インドラ4凸2本

基本的にアビダメと奥義で加速して殴り倒すので背水寄りの武器も入れてもいいと思います。

やってみて必須かなって思ったのがイーウィアビーク2本となります。アビダメはかなり重要だと思いますのでこちらは頑張って集めてみてください。

石編成は次の通りです。

  • メイン石(ゼピュロス5凸)
  • 黒麒麟2枚(困った時のシエテとシャトラのアビダメと奥義を加速させます)
  • ジャッジメント5凸(火力アップ)
  • ラファエル(幻影+火力上限)

基本的にゼピュロスを打つ時はちょっと奥義が足りない時に加速用にうったりします。

黒麒麟についてはおそらく60%から40%の間で2枚使ってしまうような動きになるのではないでしょうか。

黄金の騎士PROUD+で使用したキャラ編成

黄金の騎士PROUD+で使用したキャラ編成は次の通りです。

  • 主人公ロビンフット(エメラルドフォグ、アクロバットヴィレイ、アローレインIII)
  • 最終解放シエテ(チェインバースト要員+アビダメ+アビ回数担当)
  • シャトラ(チェインバースト要員+アビダメ+アビ回数担当)
  • アンチラ(ヒーラー+デバフ+奥義による攻撃回避担当)
  • メリッサベル(最後誰か落ちた時の押し込み要員)
  • カッツェリーラ(10賢者)

上記のように、基本的にアビダメを稼げて奥義も打てるキャラを編成に入れるようにしました。シャトラの枠をメリッサベルにして、後ろからアビダメが高いキャラや火力の高いキャラを出して最後押し込み要員にしてもいいと思います。

黄金の騎士PROUD+での簡単な動きについて

黄金の騎士PROUD+の簡単な立ち回りをご紹介します。

黄金の騎士のHPが70%までの立ち回り

ここまでは、アビのダメをを500万与えることでスロウが入るようになる状態になっています。

そのため、シエテの2アビ、シャトラの2アビ、主人公ロビンフットのアビリティーなどを駆使してできるだけ敵の特殊を打たせないようにします。

85%でCTマックスになるため、ここで黄金の騎士のCTがマックスになるように上手に調整することを一番に気をつけました。それ以外は最初基本的にデバフだけ入れて殴って奥義をうってダメを稼ぎ500万のアビダメを与えるように調整しました。

黄金の騎士が70%から40%までの立ち回り

ここからは、先ほどのアビダメからチェインバーストを発生させることで、スロウが入るようになります。

そのため、シャトラの1アビとシエテの3アビなどを多用することになります。ここでシエテの4アビを切って黒麒麟を1枚切って40%までねじ込みます。黒麒麟を1枚切るのでアンチラの1アビで全回復なども使って体制を立て直しつつ、ダメージを稼ぐことを意識しました。

黄金の騎士が40%から20%までの立ち回り

黄金の騎士は20%以下のHPにならないようになっているので、とりあえず20%まで削ります。

ここからはアビダメ1ターンに30回攻撃を与えるとスロウが入る状態になっています。

ここで2枚目の黒麒麟を切ってなんとかして特殊技の発動を防ぎます。またここからは最初に発動するアビリティーによって効果が違うものを黄金の騎士が発動するようです。リフレクトをはったりしてきたりしたので、詳細はよくわからないですが、攻撃アビを使用するとこっちに3000?前後のダメージを与えてきたので最初に発動するアビは攻撃アビがいいのではないかと思っています。

20%から討伐までの立ち回り

黄金の騎士が20%以下になったらここからが本番となります。

筆者は初見だとここで残り6%で負けてしまいました。ダメージ上限が100万に固定されダメージがあんまり通らないような状況になります。またいつもの石が使えない状態になるので使いたい石は20%までに使っておいてください。

特殊技をバンバン打たれて火力と硬さが上がった状態になってしまうことだけはできるだけ避けたいです。

攻撃アビと奥義をひたすら発動させてなんとか最後は押し込むというような動きになりました。

どうしようもない時はアンチラを落として後ろからメリッサベルを出してなんとか最後押し込むことに成功しました。

まとめ

黄金の騎士PROUD+をゼピュロス編成で討伐してみました。編成の内容は、奥義とアビを稼げるキャラクターを採用する形になると思います。また紫の騎士PROUD+よりは難しいとは思わなかったのでイーウィアビーク2本とHPさえあればなんとかなるのではないかと思いました。

Profile Card

お空をかけるプログラマー

空のどこか
常時低空飛行のwebプログラマー 徒然なるままに情報を発信します。

関連記事

Related Post

2020/09/23

バブ・イールの塔 4層 逢魔の層16−1を全キャラ生存してみた

2020/07/06

2020年8月土古戦場に向けて EX+ワンパン編成(土ティターンハイランダークリュサオル軸)

2020/09/28

アルバハHLソロを土ハイランダー(カイムあり)で失敗した例と成功した例

投稿カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

category

©狼読